View of latest ILA Projector






Victor DLA-M2000L

  • ILA(Image Light Amplifier)方式
  • 解像度:1,365 X1,024
  • 明るさ:2,000ANSIルーメン
  • ランプ:550W キセノンランプ 
  • 対応周波数:15 〜 82KHz
  • 外形寸法:505(W) X 393(D) X 265(H) mm
  • 重量:15.6Kg(レンズ除く)
  • 定価:1,980,000円(レンズ別)



Victor DLA-DS1

  • ILA(Image Light Amplifier)方式
  • 解像度:1,365 X1,024
  • 明るさ:1,300ANSIルーメン
  • ランプ:200W UHPランプ
  • 対応周波数:15 〜 82KHz
  • 外形寸法:290(W) X 363(D) X 131(H) mm
  • 重量:5.9Kg
  • 定価:1,150,000円



Victor DLA-G20

日本ビクター DLA-G20は、次の項で紹介しているDLA-G10の2世代後の後継機になります。今夏には、G10とG20の間のG15が発表されていましたが、この欄には載せていませんでした。G10は、1000ANSI、G15は1500ANSIでしたが、ランプが従来の420Wから550WのキセノンランプになったG20では2000ANSIにパワーアップされています。外観はマイナーチェンジされていますが、重さは、13kg、14.8kg、17kgとだんだんと重くなってきています。
G10では発売が遅れているうちに、液晶方式に圧倒されていたようですが、今回はD-ILAの垂直配向液晶による高コントラスト、高解像度などを前面に出して挽回してもらいたいものです。
日本ビクターでは、今回同時に3.2kg、1000ANSIの液晶方式XGA機も発表しました。

  • ILA(Image Light Amplifier)方式
  • 解像度:1,365 X1,024
  • 明るさ:2,000ANSIルーメン
  • ランプ:550Wキセノン
  • 対応周波数:15 〜 82KHz
  • 外形寸法:550(W) X 355(D) X 261(H) mm
  • 重量:17Kg
  • 定価:198万円



Victor DLA-G10

Victor DLA-G10は、ILA方式による世界最小のSXGAプロジェクターです。0.907インチの高開口率超小型D-ILA素子を3枚用い、400Wキセノンランプの採用により、1,000ANSIルーメンの光出力を得ています。
従来、業務用の大型機種で使われていたILA方式が、小型の分野にも進出してきました。

  • ILA(Image Light Amplifier)方式
  • 解像度:1,365 X1,024
  • 明るさ:1,000ANSIルーメン
  • ランプ:400Wキセノン
  • 対応周波数:15 〜 82KHz
  • 外形寸法:425(W) X 375(D) X 243(H) mm
  • 重量:13Kg
  • 定価:168万円














当社では、各製品の販売を行っています。


03-3769-1235

(株)カラーマーキング ファクトリー


お問い合わせはこちらへ

お問い合わせの際は、お名前、電話番号をご記入下さい。





[液晶プロジェクタープレゼンツールご購入案内イベント情報コンサルティングセミナー案内スライド出力ポスター出力料金表マルチメディアホームページ制作What is CMFスライドギャラリーBOOKSDTPRとは日刊工業記事サンプルスライド会社案内コーヒーブレーク]