イベント情報





-

● INFOCOMM Japan 2001

INFOCOMM Japan 2001が8月29日〜31日東京ビッグサイトで開催されています。西展示棟1,2ホールを使い内外のオーディオ、ビジュアル関連の企業が数多く出展しています。INFOCOMM Internationalに比べると規模は小さいのですが、AV業界向けのショーとしては国内最大規模のイベントです。
今年は例年の目玉であるProjection Shootoutが無くなりましたが、代わりにProjection Side by Sideなるイベントが開催され、データプロジェクターのコーナーでは、別々のソースで投影され、ホームシアタープロジェクターのコーナーでは同一ソースで比較投影されていました。また、ホームシアターギャラリーでは調度品まで含めたホームシアターの設置例を展示してあります。国内大手のメーカーのブースは、暗幕で囲んだ中で大型映像の投影をするインフォコムスタイルが多くちょっとマンネリ気味です。今年はキクチ、アリサワ、泉などのスクリーンメーカーが頑張っていて見栄えのある展示をしていました。全体的に初日のせいもあるのでしょうが、入場者が少なく寂しい状態でした。

3日目に再度行って来ましたので、写真を追加しました。
小形プロジェクターについては、LAN対応の製品が目玉で各社ともそのメリットをアピールしていました。しかし、ひとくちにLAN対応といっても、単にHUB機能しか無いものから、プロジェクターにデータを大量にバッファリングして使えるものまで様々です。また無線LAN対応の製品もありましたが、やはり転送スピードが気になりました。Power Point(に限らないが)のデータをビットマップにしてプレゼンしようという事自体がおかしいことであり、アニメーション、トランジション、Plug-inを使いこなしてこそ見応えのあるプレゼンが出来るのですが. . 。
次に目立ったのが、横方向の台形歪補正機能です。これはソニーのシアター機から、プラスの超小型機まで多くの新製品に備えられた機能で、スクリーンの斜め前から投影した場合の横方向の歪みを補正する機能です。他の機能同様に、チップさえ出来れば一気に各社で採用される訳ですが、補正による画質の劣化が多少気になるところです。この点NECのGT950Jのようなレンズシフトによる横方向投影は評価出来るものです。
NECといえば、回転プロジェクターも面白いものでした。この手のものは、メイコーファインが先行していましたが、どちらかというとメイコーのものは動きがダイナミックでシャッターなども付いていて、ムービングライトのプロジェクター版で、イベント、クラブなどでの利用に適しています。NECの試作機は、予め入力しておいた壁面の形状のデータを元に、投影画像が歪まないように最初から補正をかけるものです。これは技術的な側面からシュミレーション装置など種々の応用が考えられ、他社でも研究されているものと思われます。

受付は西ホールの中央です。 
ソニーのネットワークプロジェクターのデモ 他社と比較して最も多機能 
三菱電機のsRGBのデモ 右の実写の色味をsRGBオン、オフで実証
三菱電機の65インチDLPテレビ かなり高そうです。
三洋電機のブース LP-UF10のツインスタックによる投影
三洋の高輝度LCDプロジェクターLP-XF30(S) 220万円で5200ANSI!
シャープのラインナップ 小型DLP機が国内デビュー
シャープはVQ圧縮方式を試作 ベクトル量子化アルゴリズムで圧縮、転送時間も早い。
ホームシアターギャラリー 凝った椅子が置いてありました。
ホームシアター機の比較コーナー AVACさんがコーディネートしています。
シャープのDLPシアター機Z9000 人気抜群でした。
ソニーのシアター機VPL-HS1 ソファーの脇から投影
NECのGT950 縦位置投影出来ます。
NECの回転式プロジェクター メイコーファイン製よりはおとなしめ
同じく制御PC画面 投影面に応じて歪追加?して投影されます。
東芝の新鋭機TLP781J 145万画素カメラ付 
プラスビジョンのV-807 重さ900gの超小型DLPプロジェクターです。
BARCOの新型UXGAリアル試作機 3500ANSIルーメンの明るさ
日立のLCOSプロジェクターCX-SX5500J SXGA+で1500ANSI
Projection Side by Side ShootoutではなくTouchout?だそうです。
ニコンのD-ILA光学エンジン 三井物産が売り出す様です。
アリサワの透過スクリーン 明るい場所でも黒が引き締まって見えます。 
泉のマグネットスクリーン 黒板に貼って水性ペンで書込み消去も出来ます。お薦め!
インターリンクのFree Beam 無線式でmimioより少し高い
映像センターの新型LEDディスプレイ 東芝製ピッチ6mmで屋内使用に最適です。 裏はこんなです。
アーバンコーポレーションのポインデオ 投影画面への描画装置です。
RGB信号の光伝送装置 Optelecom製
ジャイロマウス各種 シャープのXG-P20XJにも採用されています。
UNAXISの光学製品 ライトホイールとライトトンネルです。
円柱状のLEDディスプレイ LEDの残像効果を利用しています。