イベント情報






● MAC WORLD EXPO TOKYO 2001

MAC WORLD EXPO TOKYO 2001が2月22〜24日に幕張メッセで開催されました
今年も、最終日の24日(土曜日)に行ってきました。
いつもながら、APPLEの巨大なブースを中心に、デベロッパーコーナー、ユーザーグループコーナー等が展開していました。
大手家電メーカーの出展は、殆どなくちょっと寂しい状態でしたが、そんな中でエプソンは例年通り2階建ての大きなブースを出していました。
会場は3ブロックを使っているのですが、スカスカ状態で2ブロックでも入るのでは?と思われました。
当社が出展していた'91、'92、'93のころの賑わいが懐かしく感じられました。(バブルの頃でしたが)
販売のコーナーはそこそこの盛り上がりでしたが、あとはあちこちで行われている抽選会場に人が集まっていました。
以前のようにその道のプロが集まっているような独特の雰囲気が無くなり残念です。
それにしても最近のAPPLEの状況を耳にして会場を見渡すと、本当に大丈夫なの?と言いたくなってきます。
とは言っても熱心なマニアは多いもので、下にも掲載したような人々がMACを支えているのでしょう。
プレゼンツール関連の出展は、あまりなかったのですが小型の透過スクリーンにビデオクリップを投影して客寄せにしているブースもありました。
展示品としてのプロジェクターは皆無で、僅かにフィルムレコーダーが日本ポラデジタルで展示されていました。
例年大きなブースを出していたイメージワン(旧イメージアンドメジャメント)もミニブースになっていました。
以下当日の様子をご覧下さい。


巨大なAPPLEブース 昨年と同じようなブースでした。
同じくAPPLEブース 
最新機種PowerBook G4 1152 X 768のディスプレイ
同機の体験コーナー 
Dalmatian iMac 今年もiMovieのデモ
harman/kardonのSoundStics USB対応のスピーカーです。
EPSONの2階建てブース カラリオ、MaxArtの展示が中心
EPSONブースにあったBARCOのモニター 標準モニターとして使われているそうです。
バイオスブースの透過スクリーン 3200ANSIで投影、ギラギラにして集客していました。
日本ポラデジタルのフィルムレコーダー 黒い方がProPalette8035、白い方がHR-2000
ミマキの大型プリンター 7色顔料系インク使用で色鮮やか
三洋のディスクカメラ 730MBのiD Photo Discに記録
ユーザーズグループは今年も元気 
イタチョコシステムにあった変なプロジェクター スライドPJかな?
MACフリークのお坊さん ペイントPower Bookにバッテリー駆動ドライブをつないで....凄い
HDをインテリアにするキット 結構高かった。
Office Macのセミナー会場 空いていた。
販売コーナーは大盛況 しかし以前ほどではありません。
HDの交換もしてくれます。 自分で出来ない人が増えたようです。
会場にはシェルパも登場 
かなりスカスカの会場