イベント情報






● World PC Expo 99 デジタルプレゼンテーション最前線 無事終了しました。

World PC Expo 99デジタルプレゼンテーション最前線は、なんとか無事終了しました。ご出展社の皆様本当に有難うございました。
縦41m横21mと出展ブース中最大規模のブースでしたので、運営も最大級にきついものとなりました。
しかし、World PC Expo全体で35万人以上、当ブースだけでも3万人以上の集客があり、多少ホッとしているところです。
無事と書きましたが、いろいろと問題もありました。ショッピングゾーンの隣に位置したため、予想はしていたのですがひどい喧騒で、三洋さん、プラスさん等には多大なご迷惑をかけてしまいました。改めてお詫び致します。しかし4,5ホールのビジネスゾーンの方でも大メーカーさんが大音量でデモするなど、主催者側で音量規制をする必要があるのではないでしょうか?
また、セミナーの途中で裏のブレーカーが故障する(落ちないまま、カット状態になっていた。)などでセミナーの先生に大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。 さて、準備の様子および、9月7日の初日より9月11日最終日まで5日間の様子を掲載しますが、機器ごとのレポートも早急に掲載する予定です。

準備の様子

受け付付近を設営中 
キクチ科学さんによるスクリーン設置 
トラス屋さんは儲かっているようです。
入り口ではNECさんのPDPでインフォメーション 
巨大な会場になってしまいました。 ホール1の入り口すぐのところです。
プレゼンボードも3社から出展しています。 
ここは出展社用商談室 ソニーの新型3500ANSI機で投影
プラズマディスプレイ比較コーナー 残念ながら7機種の予定が5機種になりました。
プロジェクター比較投影コーナー 14機種が出展しています。映像のtransitionに凝りました。
ナレーションステージ 今年は演台を置きますが、ナレーターさんは殆ど見ません。
ソニーのブースは調整中
受け付カウンター 私のデザインです。
モバイルプロジェクターハンズオンコーナー モバイル機を自由に触れます。

9月7日特別招待日の様子

右側入り口の様子 
比較コーナーは過去最大の広さです。 
ソニーのブース
ソニーのMulti Purpose Projector 7.2kgで2400ANSIです。
モバイルプロジェクターハンズオンコーナー どうもあまり触ってくれません。
受け付けのCompaq MP1600とポラロイドScout 
NECのブース プラズマ。プロジェクター一体展示です。
受け付けの様子 今年はアンケートでの抽選は行っていません。
ナレーターさんは今回で3回目のベテラン 
エプソンのブース 空間に浮かぶ映像?

9月8日の様子

一般公開が始まり人も増えてきました。 
日立ソフトウェアのブース 
高橋慈子先生のセミナー
非常に優雅なプレゼンでした。
プラズマも大人気です。
日立の41インチ4:3PDP 

9月9日の様子

ゲームコーナーから見ると 
モバイルコーナーの様子 
西澤利治先生のセミナー 
PowerPointの検定は知りませんでした。

9月10日の様子

エスカレータからの遠景 
右側入り口の様子 
杉山靖彦先生のセミナー 
PowerPoint2000の詳細でした。
大勢のお客様でした。
エスカレータ上から 
商談室を上から見ると 

9月11日の様子

三洋さん申し訳ありませんでした。 
もう一人のナレーターNさん 
今日はファミリーデイ 
プレゼンボードも恰好の遊び道具
開放した商談室は同伴喫茶状態?