イベント情報






● NECプロジェクタ新商品展示会

2月4日、5日(株)NECのプロジェクター新商品展示会が浜松町の産業貿易会館で開催されました。今回はマイナーチェンジ中心で、光量UPの製品がいくつかありました。また、1366x1024という超高解像度プロジェクターGT2000も出展されました。GT2000は、UXGA信号(1600X1200)にも対応可能で、これを内蔵したリアプロも展示されていました。UXGA解像度で表示された地図は鮮明そのものでした。
メインステージの投影は,6500ANSIルーメンの超高輝度DLPプロジェクターXL-6500Jが使われていました。
プラズマディスプレイ(PDP)も出展されていましたが、目新らしいものはなく、XGA対応の製品はありませんでした。他には、Smart Panelというプレゼンデータをリモコンでスケジュール管理出来るソフトがありました。これは、HTML、PowerPoint形式のデータを公衆回線を介してセンターからのスケジュールにより、PDPやプロジェクターで表示させるもので、広告、案内装置として多目的に使えます。また、リモート機能はありませんがPDP用広告作成ソフトもあり、テンプレート、スケジューラが内蔵されPDPのオン、オフ、入力切替えも時間管理出来ます。
いよいよPDPのアプリケーションソフトも本格化してきました。

会場の様子
展示会会場入り口です。 
新製品VL-830SBは1250ANSIにUP 右はエプソンELP-5300
新製品VL-1030SBは1100ANSIにUP 右はエプソンELP-7200
VL-1030SBの映像をデジタル歪補正したところ 
DLPモバイルVL-MB810 ビューワを付けると上に出っ張る
UXGA対応のGT2000 600ANSI、198万円
GT2000Rの入ったリアプロ GT2000Rは短焦点機です。
UXGAの地図表示は超鮮明 部分拡大も出来る。
メインステージの様子 
メインステージへの投影はXL-6500P 定価2,500万円です!
80インチハイブライトスクリーン 左のスクリーンの左半分はビーズ
小型リアスクリーン SmartPanelのデモ用です。
SmartPanelのスケジュール管理画面 割り込み表示も出来ます。
会場全体の様子