イベント情報






● Infocomm '98報告会

7月1日、昨年同様、世田谷区成城の東宝撮影所内、丸文ビジュアルセンターにてInfocomm '98の報告会が開催されました。会場には、350インチのスクリーンが設置され、DIGITAL PROJECTION社のPOWER 3dvのほか、新製品POWER 5gv(5000ANSI !)が設置してあり、フィルムプロジェクションなみの投影が出来ます。 さて、報告会は、例年通りAVマルチメディア評論家の麻倉怜士氏の話を中心に進められました。大型プロジェクターの話題が多かったのですが、この分野でのDLPの躍進は目をみはるものがあるようです。1チップ方式についての製品情報は、残念ながら私がかき集めた情報以上のものはありませんでした。しかし、TIの新地氏ほか専門の方が何人かいらしたので、今後の展開について貴重な情報を頂くことが出来、大変参考になりました。 さて、昨年もこのコーナーで言ったのですが、せっかく素晴しい設備があるので、もう少しビジュアルな報告があると良いと思いました。せめてデジカメや、デジカムでの映像でも見せてもらえれば会場の雰囲気もわかると思います。 出席者の顔ぶれを見ると、昨年、一昨年に比べてプロジェクターメーカーの方の参加が少なかった様です。やはり行った方が多いのでしょう。私もそろそろ行かねば. . . 。 その後、会場を外のテラス?(撮影用の5m水深の水槽の上につくられたステージ)に移しての懇親会となりました。
当日の様子です。

丸文ビジュアルセンター外観 
常設のDP社DLPプロジェクター 
豊富な送出機材群
東京情報大学横ざわ氏の報告  
3チップDLPエンジン ランプは1500Wキセノン
同じく3チップDLPエンジン 
懇親会は緑豊かな屋外ステージ 
同じく懇親会の様子その1 
同じく懇親会の様子その2