イベント情報






● COMDEX JAPAN '98速報

4月6日〜9日幕張メッセでCOMDEX JAPAN '98が開催されました。最終日に見てきましたのでレポートします。実はCOMDEXには初めて行きましたが、入場料5000円にビックリ、しかし出展メーカーさんから券を頂いてちゃっかりタダで入りました。(事前登録すればタダのようですが)COMDEXは19年も続いているのですが、日本では2回目です。メッセの4〜7ホールを使って開催されていましたが、7ホールは外国企業の出展が中心でわりとスカスカ状態でした。やはりマイクロソフトは大きなブースを出し、小さなパートナーパビリオンがずらりと並んでいました。プレゼンツールなどは出ているのかなー、等と考えながら行ったのですが、意外にも面白いものがありました。
プロジェクター

会場入り口です。 この日は雨でした。
日本アビオニクスはMP-200を展示 ナレーターの女性が頑張っていました。
ビクターD-ILAプロジェクター
米ViewSonic社の液晶プロジェクター  PanasonicのOEM機でした。
APTiのブース InFocusの名前の方が目立ちました。
APTi InFocus LP420のスケルトンモデル DMD部はBlack Box
同じくフル機能リモコン 
同じくAPTi SXGAリアル機AP-1200SX 反射型液晶600ANSIです。
同じくAPTi AP-110AX 書画カメラの投影もなかなかきれいでした。
エプソンでは覆面他社機との比較投影 左ELP-7100、中央他社機、右ELP-7300でした。
日立 CP-X950J 電子ボードへの投影に使われていました。
映機工業のブース 3台のプロジェクターがありましたが、目玉は左の一台
左の一台は、XGA1500ANSIのLC-X1 OEM元の発表もそろそろか?
同じく映機工業のLC-XGA970 XGAで550ANSIの製品です。
その他
AMDブースで見つけた液晶パネル グンゼ製タッチパネル付12ボルト駆動     実は、タッチパネルはいらないがバッテリー駆動の液晶パネルをさがしています。
ついでにAMDのK6のデモ ブランド名よりも性能を強調していた
これがK6の300MHzチップ 昔のBit Slice 2900が懐かしい
NECのPlasma Xがパチンコ台になっていました。 ハンドルも付きリアル
同じく4:3タイプ 33インチで、主にプレゼン用途とのこと
インターリンクのリモコン群 ここのリモコンを使っているメーカーは多い
映像センターのRGB周辺機器 米ALTINEX社の製品です。
同じくリモコンエクステンダー 広い会議室でもリモコンが効くようになります。