イベント情報






● データプロジェクター比較投影会出展社募集のご案内

プロジェクターメーカー様へ

当社では来たる5月19日より開催されるビジネスショーに於いてデータプロジェクターのオープン比較投影会を開催する予定です。
これは従来の比較投影会がクローズされた空間で行われていたのに対し、ショーのブース展示エリア内で比較投影を行うものです。
最近のプロジェクターは、高輝度化されてきたため、従来のように、クローズされた部屋で照度を落とさなくても十分に比較投影が出来る様になってきました。また、明室での使用は、ビジネスプレゼンの現場でも必須条件となりつつあります。このような理由で、機器選択の決め手となる実条件(明室)での比較投影会は、お客様への絶大なアピールになると思われます。
また、比較投影をオープンスペースで行うことで、より多くの来場者にアピールすることが出来ます。従来の比較投影会の様に、プロジェクターに興味のある人や、専門家ばかりへのアピールだけでなく、ごく一般のビジネスマンにプロジェクターの有用性を認識してもらう良い機会だと思います。
具体的には、昨年開催されたプレゼンテーションツールトレードフェアにおける比較投影会の7〜8倍の集客(4日間で1万5千人程度)ならびに、カタログ(4日間で1万部程度)の配布が可能と予想しています。これは、ショー自体の入場者数が1桁違う(作年度40万人)、オープンスペースのため浮遊客まで引き込める等の理由に依るものです。
予定では、3〜4コマのスペース(間口9〜12m、奥行き3m)に、5台から6台のプロジェクターを並べて比較投影致します。
当社では、これまで3回の比較投影会開催の実績があり、今般の企画も自信を持ってメーカー各位様にお勧め出来るものです。
出展要項は下に記しますので、是非、ご検討の上ご賛同、ご出展頂ければ幸いです。



出展要項

出展イベント  :ビジネスショー'98 TOKYO 開催日     :平成10年5月19(火)〜22日(金) 開催時間    :10時〜17時 場所      :東京有明ビッグサイト 東ホール 主催      :(株)カラーマーキングファクトリー 出展料     :1機種30万円 出展対象機種  :液晶、DLPその他方式のフロント投影プロジェクター 出展募集機種数 :8機種に変更させて頂きます。(先着順) 申込締切日   :平成10年1月31日 申込方法    :お電話(03-3769-1235)          メールにてお申し込み下さい。 最低実施機種数 :5機種 その他     :カタログスタンド、製品スペックを記入した看板を用意します。          スクリーンは主催者が用意します。(60インチ高反射タイプ)          説明員のアテンドは任意とします。          天井の一部に暗幕を張る予定です。          インターネット当社ホームページ(http://www.presen.co.jp          1日1000ページアクセス、海外55ヶ国アクセス実績)にて          宣伝を致します。 出展決定会社  : セイコーエプソン株式会社(1機種)           シャープ株式会社(1機種)           三洋電機AVシステム株式会社(1機種)           富士通株式会社(2機種)           ソニー株式会社(1機種)           日本電気ホームエレクトロニクス株式会社(1機種)           松下電器産業株式会社(1機種)

8機種になりましたので、募集は締め切らせて頂きました。






       


比較投影会場正面図